fryer.jpg



舞踏家・大野一雄生誕100年祭

大野一雄写真展  『秘する肉体(からだ)』


http://kazuoohno-exhibition.com/01_exhb_info_01.html

展覧会会場 : コニカミノルタプラザ  ギャラリーB&C

東京都新宿区新宿 3-26-11 新宿高野ビル4F


問い合わせ : TEL 03-3225-5001 FAX 03-3225-0800
展覧会日程 : 2006年10月14日(土)から23日(月)10:30~19:00(最終日は15:00)


世界の大野一雄を見たことがありますか?
舞踏<BUTOH>という言葉を世界中に広めた
大野一雄の踊りを見たことがありますか?
魂のエネルギーが昇華して 蓮のように花開くのを見たことがありますか?

この展覧会は、一人の老人に魅せられた
47人の写真家の時空と空間を超えたコラボレーションです


デビュー以来、舞踏家大野一雄はその年齢に刻まれた肉体ゆえに、またその言葉ではかたりつくせない溢れんばかりの身体表現ゆえに、世界中の多くの人々を魅了してきた。

中でも写真家にとっては大野一雄の存在・魂のエネルギーそのものが被写体を超えて自分自身の芸術表現の一端となり、実に多くの写真家が大野の前でシャッターを切ってきた。一度舞台を体験すると、踊る者も観る者も二度と同じところへは戻れない。

この写真展は、ただ大野一雄の過去の一点を示すための者ではなく、大野舞踏の再生を100点の写真で試みようというものである。大野一雄に魅せられた47人の写真家が一同に会し、大野一雄の100歳のお誕生日祝いとして感謝を込めて「大野一雄写真展」を開催する。




スポンサーサイト






Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login