スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



『展覧会「最近の事」』

http://www.gallery-naruyama.com/exhibition.html

09/03/09 - 03/21

at : 成山画廊
東京都千代田区九段南2-2-8 松岡九段ビルディング205号室
tel.03-3264-4871
map

・出展作家
松井冬子 / 亀井徹 / 野村佐紀子 / リチャード・アヴェドン / 鈴木理策
ウォルフガング・ティルマンス / 中島大輔


スポンサーサイト



090227_1.jpg


『西牧徹 「月と雷雲1865」 』


http://www.h7.dion.ne.jp/~kiemqu/info.html

09/05/08 - 06/06

at : L'atelier
東京都港区南青山5-17-6 1F
tel.03-3486-5343
map


・キエムクーの企画展だそうです

・上部参考画像   「迎撃」 (2008)

・他 過去のキエムクー作品画像  西牧徹HP「黒戯画世界」 - kiemqu項にあります
http://www.h7.dion.ne.jp/~kiemqu/kiemqu.html






注意

点線より下部は09年度の情報です





----------------------------------------------------------------------






090227_8.jpg


『ガラスの小鳥社企画 ♦ 乙女蚤の市 ♦』

http://torii-tsubaki.com/marche.html  (鳥居椿さんHP 告知頁)

09/02/28 & 09/03/01   12:00 - 20:00

at : すみれの天窓
東京都新宿区歌舞伎町1-1-7-2F  新宿ゴールデン街 花園三番街
tel.03-3209-1204
map


・乙女蚤の市開催日は、喫茶店営業はおやすみとなるそうです



090225_1.jpg


『怪談~前衛音楽が語る怪奇な物語』

http://geidai.kimodameshi.com/  (公式HP)

09/03/14   14:30- open / 15:00- start

入場 無料

第一演目 -音楽と身体で語る-
小泉八雲 「怪談」より"おしどり"

第二演目 -音楽と舞踊で語る-
志賀直哉 「荒絹」

第三演目 -音楽とダンスと人形で語る-
折口信夫 「死者の書」

at : 東京藝術大学 奏楽堂
東京都台東区上野公園 12-8
tel(個人携帯のため表記を控えさせていただきます)
  (お知りになりたい方は上記URL先お問い合わせ・ご予約項をご参照ください)
map

・予約可能 「お問い合わせ・ご予約項」よりEメール又は専用メールフォームにて



『唐組第43回公演 「黒手帳に頬紅を」 』


http://ent.pia.jp/pia/event.do?eventCd=0904138&perfCd=&showTyp=1&vacantSeatFlg=0&monthIndex=200905 (電子チケットぴあ)


09/05/02 - 09/05/10  (興行日 05/02 05/03 05/09 05/10)

at : 新宿花園神社
東京都新宿区新宿5-17-3
tel.03-3209-5265
map


09/05/23 - 09/05/31  (興行日 05/23 05/24 05/30 05/31)

at: 雑司が谷鬼子母神
東京都豊島区雑司ヶ谷3-15-20
tel.03-3982-8347   
map

 
一般発売開始  09/03/08  10:00 -
各回全席自由  ¥3500

作・演出・出演:唐十郎 作曲:大貫誉
出演:鳥山昌克/久保井研/辻孝彦/稲荷卓央/藤井由紀/赤松由美/多田亜由美/高木宏/岡田悟一/気田睦/野村千絵/大美穂/土屋真衣/大鶴美仁音 他


・他詳細情報につきましては上記URL先をご参照下さい

・09/04/25 09/04/26 大阪・元精華小学校グラウンド特設紅テントにても興行あり
詳細情報 (イープラス)
http://eplus.jp/sys/main.jsp?prm=U=14:P1=0175:P2=004296:P3=0036:P6=001



watasinohirugao1.jpg


『「わたしの昼顔」 ~いたいけな乙女にボディペインティング&レスボスパフォーマンス~』


http://www.k4.dion.ne.jp/~nuit/newpage1.html
( [ ROSE OUVERTE LA NUIT ] information項)

09/05/23  18:00 - 19:30   ¥2500 (1D付)

閉ざされた部屋の奥で囁かれる淫靡な音楽
囚われの少女の白い肌は みだらな刻印で薔薇色に染まり
今夜も少女は 蠱惑の花びらから甘い蜜を滴らす


出演/女絵師=古川沙織 演奏=宮西計三 柔肌の提供=小見山槙子

at : ヴァニラ画廊
東京都中央区銀座6-10-10 第2蒲田ビル4階
tel.03-5568-1233
map


・チケット予約方法など詳細入りましたらばこちらにて更新/告知致します
・展示はなく、ボディペイントのイベントのみの開催



090223_1.jpg


『 「中村明日美子原画展」 一週間期間延長 』

http://www.ohtabooks.com/eroticsf/blog/2009/02/23151210.shtml

09/02/05 - 03/05  03/12迄開催

at : 三省堂書店 カルチャーステーション千葉店
千葉県千葉市中央区富士見2-3-1 塚本大千葉ビル 4F
tel.043-224-1881
map

・6社合同(茜新社 宙出版 太田出版 新書館 白泉社 リブレ出版)原画展

・コミック売場のガラスケースにて展開



090222_3.jpg


『バラの聖母 展』 + 同時開催  『成田朱希 展 【靴屋の抱き人形】』

http://www.mariacuore.com/exhibition-A.html

09/02/26 - 03/29     \1000

at : マリアの心臓
東京都渋谷区神南一丁目 20-9 パークウェイビルB1
tel.03-3780-9818
map


・バラの聖母展 出展作家・内容

天野可淡 / 木村龍 / 恋月姫 / 三浦悦子 / ピエール・ジュモー / スタイナー
ゴーチェ / シモン・ハルビック / ピエロッティ / 幼きイエス様と聖像群




854843563875c.jpg


『Dictionnaire de l'amour et du plaisir au Japon 』

http://www.amazon.fr/Dictionnaire-lamour-plaisir-Japon-Agne`s/dp/2356260870
( amazon france)

Prix : EUR 33,25
Broché: 353 pages
Editeur : Drugstore (3 décembre 2008)
Collection : DRUGSTORE
Langue : Français
ISBN-10: 2356260870
ISBN-13: 978-2356260871

・フランスにて出版・発売されている日本のエロティック文化を紹介している図版集

収録作家(及び内容)は順不同に

北斎 / 国芳の浮世絵 / 伊藤晴雨 / 喜多玲子(別名・須磨利之、美濃村晃)
沙村宏明 / 根本敬 / 福満しげゆき / 花くまゆうさく / 早見純 / 大越孝太郎 / 平口広美
金子國義 / 西牧徹 / 天野喜孝 / 奥津直道 / 宇野亜喜良 / 太田蛍一 / 水野純子
市場大介 / 荒木元太郎 /渡邊安治 / etc..

だそうです

・上記作家名リスト 参考    田亀源五郎's Blog (02/21)
http://tagame.blogzine.jp/tagameblog/2009/02/dictionnaire_de.html



『消える新宿二丁目』

http://www.sairyusha.co.jp/bd/isbn978-4-7791-1410-6.html

09年3月 発売

彩流社 刊
竜 超  著
四六判 / 276ページ / 上製
定価: 2500 + 税
ISBN978-4-7791-1410-6 C0036

消える「新宿二丁目」
――異端文化の花園の命脈を絶つのは誰だ?

◆はじめに
◆第一章 ゲイバアとゲイタウン
(1)「新宿二丁目」以前の東京ゲイバア事情
(2)三島由紀夫が常連だった名門店
(3)そこはかつて遊女の街だった
(4)歌舞伎座と「新宿二丁目」の奇しき因縁
(5)「新宿二丁目」の第一号ゲイバアは?
(6)「新宿二丁目」年代記――1950~1960年代・謎のヴェールの時代
(7)「新宿二丁目」年代記――1970年代・情報解禁の時代
(8)「新宿二丁目」年代記――1980年代・エイズパニックとネアカ新人類の時代
(9)「新宿二丁目」年代記――1990年代・商品化されたゲイと狂乱的ブームの時代
(10)「新宿二丁目」年代記――2000年代・コミュニティの時代
◆第二章 ゲイという人々
(1)「ゲイ」は「ホモ」より古い言葉
(2)ゲイ、ホモ、オカマ――どれが蔑称? なにが差別?
(3)ゲイに王道なんてものはあるのか
(4)元祖ゲイマガジン『薔薇族』の黄金時代
(5)元祖ゲイマガジン『薔薇族』の凋落と終焉
(6)ゲイ文化にもっとも冷淡なのはゲイ?
(7)6兆6000億円市場の消費エリートって誰だ?
(8)英国は日本のゲイにとっての鬼門?
(9)かつてゲイと同居していた血のつながらない双子
(10)ゲイとオタク、それぞれの世代間闘争
(11)差別はやめろ、と叫ぶ若ゲイ・若オタク
(12)ゲイとオタク、起きてほしくない負のシンクロ
◆第三章 なにが「新宿二丁目」を殺すのか
(1)「新宿二丁目」ランドマーク消失
(2)13番目の地下鉄が運んできたミニバブル
(3)錦の御旗をかかげる怪物たち
(4)浄化、という名の公的暴力
(5)無防備だった聖域に襲いくる、外部からの毒牙
(6)老朽化のすすむゲイバア入居物件
(7)回遊をやめたゲイバア族と、バアトークを嫌う新世代ゲイ
(8)コミュニティよりもコミュ!mixiの麻薬的魅力
◆第四章 「新宿二丁目」サバイバル・シミュレーション
(1)もうひとつの新宿魔窟
(2)ヤングリーダー待望論
(3)誰に対して、どう売っていくか、の見きわめ
(4)「新宿二丁目」が、新宿二丁目を離れる日
◆終章 「新宿二丁目」は消えるのか?
◆ インタビュー(1)ゲイマガジン創始者がふりかえる、その隆盛と凋落――
日本初の同性愛専門誌『薔薇族』元編集長、伊藤文学さん
◆インタビュー(2)90年代ゲイブーム――当事者がみたメディアの内幕
ブーム期の最多露出のゲイ当事者、伊藤悟さん(すこたんソーシャルサービス代表)
◆あとがき

表紙イラスト◎山川純一
本文イラスト◎ソルボンヌK子
ポートレート撮影◎櫻田宗久



090220_2.jpg


『パラボリカ・ビス2F cafe & shop Costa d'Eva, grand open』

『記念イベント 「eclipse Vol.1」』


http://www.yaso-peyotl.com/archives/2009/02/bis_eclipse_vol1.html


09/03/14   cafe & shop Costa d'Eva, grand open


記念イヴェント
Experimental music series 

ーー未知なる好奇心へ向けて静かに耳を傾けるライブパフォーマンス

■2009年 3月14日[土]
出演■青山政史[guitar]/adam [electronics]/斎藤夏美[visual]

■2009年 3月20日[金 ]
出演■m/s/ASUNA/小川敦生[DJ]/DJ Peaky

■2009年 3月28日[土 ]
出演■秋山徹次[guitar]/杉本拓[guitar]/宇波拓[guitar]

各日 ■18:30 open/19:00 start 料金■各日:1500円+1drink ■要予約


at : parabolica-bis [パラボリカ・ビス]
展示室 2F / Galleria Yaso mattina [ガレリア夜想・マッティナ]
展示室 2F ・ cafe & shop / Costad'Eva [コスタディーバ]
展示室 1F / Galleria Yaso mattina [ガレリア夜想・マッティナ]

東京都台東区柳橋2-18-11
tel.03-5835-1180
map


・イベント詳細や予約方法につきましては上記URL先をご参照下さい





『幻想美術 コレクターズコレクション展』


http://gallery-tsubaki.jp/tsubaki.html

09/02/28 - 03/14

--

ギャラリー椿にて、2月28日(土)より幻想美術ー時を超えてーと、題しまして澁澤龍彦ゆかりの作品を紹介いたします。

森美術館でも展示された四谷シモンの代表作や合田佐和子の初期作品、荒木博志のアトムなど、今もって蠱惑的な魅力を放ちながらも、紹介されることの少ないコレクター所蔵の作品を展示予定にしております。

--

at : GALLERY TSUBAKI ギャラリー椿
東京都中央区京橋3-3-10 第1下村ビル1F 
tel.03-3281-7808
map

・点線部内文章 上記URL先より転載



『宇野亜喜良展 「少女からの手紙」』

09/03/01 - 03/31

at : トムズボックス
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-7
tel.0422-23-0868
map


・サイン会   03/07 17:00-

・『ピンバッジ3種・小さな画集「少女からの手紙」できる!』 とのこと


・上記情報  本日スパンアートギャラリーにて入手したフライヤーによる



090216_3.jpg


『うんば 個展』

http://bunkyo-art.co.jp/exhibition-093umba.html

09/03/14 - 03/28

at : Bunkyo art
東京都中央区八重洲2−11−7ます美ビル2F
tel.03-5255-3866
map


・上部参考画像  神学校でのC  2007 Acrylic on Paper mounted on board  19.0x 33.3 cm



090216_2.jpg


『佐々木かおり 個展』

http://bunkyo-art.co.jp/EXHIBITION.html

09/04/11 - 04/25

at : Bunkyo art
東京都中央区八重洲2−11−7ます美ビル2F
tel.03-5255-3866
map


・上部参考画像    お食事   2007  Oil on Board  30.0 x 30.0 cm



090216_1.jpg


『「Drop dead beautiful~機能性のあるぬいぐるみ」展』

http://www.biscuit.co.jp/bamboo_new/exhbit/index.html

09/02/21 - 03/01

at : GALLERY TOKYO BAMBOO
東京都六本木7-4-14 乃木坂スタジオ2階
tel.03-3405-0556
map

参加予定作家
大塚勝俊(Toy Field)/ミヤタケイコ/谷川里砂/伊東みよこ/michiru・Daisy-D
Korisu Factory/LIEN/イチハラサチコ/みつばち@BabyBee(HoneyDrops)/カニホル
あけつん!/CHERRY MERRY MUFFIN/椛/よしえだ製作所/Rico*/CHiCHiTOHTOH 他



090213_4.jpg


『小島 満樹子 銅版画展』

http://www.spinn-aker.co.jp/kobo/k-guide.htm

09/02/16 - 02/21

at : 巷房
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル3F 巷房・1
tel.03-3567-8727
map



mizuno090213.jpg


『水野純子画集 FLARE/フレア』

http://editions-treville.net/?pid=12064617

09/02/13 -   editions-treville予約受付開始(サイン本)

09年3月中旬 発送予定
¥3,780
ハードカバー/B5/112頁
ISBN978-4-309-90821-2



『国書刊行会 中原淳一関連書籍 二冊発売』

http://www.kokusho.co.jp/kinkan/index.html
(これから出る本 - 3月刊行予定 - くわしくはこちらから 項参照)


「美しさをつくる 中原淳一対談集」

中原淳一ほか
予価:本体2000円+税
四六判/250頁
ISBN978-4-336-05098-4

--
戦後女性の生き方をリードした中原淳一は、座談の名手でもあった。
時代を映す若きスターたちとの対話、文化人との美をめぐる鼎談など、精選してお届けする美しい話の泉!
中原淳一……戦前に雑誌『少女の友』の表紙、挿絵を手がけ、抒情画家の仲間入りをする。戦後雑誌『ひまわり』、『それいゆ』、『ジュニアそれいゆ』を次々に創刊。国土が荒廃し物資が不足していた時代に、生活を豊かにする方法を多くの女性に授けることで爆発的な売れ行きを示す。その後の活動の範囲は多岐にわたり、ファッションデザイナー、スタイリスト、ヘアメイク、作詞家、など様々な顔を持ち、若い女性の憧れや装いを提唱し続け、長く絶大なる支持を受けた戦後のすぐれたリーダーでもあった。
--


「新装版 髪の絵本」

中原淳一
予価:本体2800円+税
A4変型/64頁
ISBN978-4-336-05104-2

--
中原淳一のデザインした髪のスタイルブック『髪の絵本』を底本に、雑誌『それいゆ』『女の部屋』などに発表したデザイン画を加えて再編集した美しいヘアスタイルカタログ。
--


・上記点線内解説文 URL先より転載




『スパンアートギャラリー 09年度 これからの展覧会日程』

http://www.span-art.co.jp/index.html

3月2日(月)~7(土) 大久保英一展

3月9日(月)~14(土) フジワラカンコ展-燦燦-

3月16日(月)~21(土) サロン・ド・ペ展

3月23日(月)~29(日) 柴田美智子展-この世の水-

3月30日(月)~4月11(土) 森ヒロコ展

4月13日(月)~25(土) 私の劇場Part2
(宇野亜喜良・甲秀樹・美濃瓢吾・トーナスカボチャラダムス他)

5月11日(月)~23(土) 山本じん銅版画展

5月25日(月)~6月6日(土) 町野好昭展

6月8日(月)~20(土)美濃瓢吾・逆柱いみり・日下文3人展

6月22日(月)~27(土) 中村成二鉛筆画展

6月29日(月)~7月5日(日)軽部武宏展

7月6日(月)~12(土) 老子英夫展

7月20日(月)~26(土) 石井悦夫展


at : span art gallery
中央区銀座2-2-18 西欧ビル1F
tel.03-5524-3060
map

--

スパンアートギャラリー以外での企画展示

3月24日(火)~31(火) 山本六三展-聖なるエロス-
 於:東急Bunkamuraギャラリー(企画:スパンアートギャラリー)

5月13日(水)~20(水) 少女頌
(四谷シモン・中村宏・丸尾末広・山本タカトなど総勢53作家)
於:東急Bunkamuraギャラリー(企画:スパンアートギャラリー)





090207_4.jpg


『たま 画集 【飴色ロマンス-少女主義的水彩絵詞集-】 発売』

http://tamaxxx.egoism.jp/ameiro_romance/ameiro_romance.htm

09年3月上 - 中旬  全国書店発売

青心社 http://www.seishinsha-online.co.jp/jp/index.html
A4版/ハードカバー/48ページ
定価 \2625


『出版記念展&サイン会 開催』

出版記念展

09/03/05 - 03/10  12:00~19:30

サイン会
① 09/03/07 (土) 14:00~19:30
② 09/03/08 (日) 16:00~19:30

at : ARTHOUSE
大阪市西区北堀江1-12-16
tel.06-4390-5151
map



090207_3.png


『「Do androids dream? VI アンドロイドは夢をみるか」展』

http://flyer-collection.com/flyer/%E3%80%8Cdo-androids-dream-vi%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89%E3%81%AF%E5%A4%A2%E3%82%92%E3%81%BF%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%80%8D%E5%B1%95/


PART I:09/02/09 (月) - 02/14 (土)
石塚千花、江村あるめ、赤色メトロ、茅根哲男

PART II: 09/02/16 (月) - 02/21 (土)
山中綾子「機械仕掛けの脳髄」
mican「ダイコトミー」

PART III: 09/02/23 (月) - 2/28 (土)
上園磨冬(DOL) 「サイポコネイト -廃棄処分と非売品」


at : Pepper's Gallery
東京都中央区銀座7-13-2 銀座パインビルB1
tel.03-3544-3240
map

・遺伝子工学の進化が人クローンも生み出すという、ディック的悪夢がまさに現実のものとなった時代、今わたしたちはなぜ擬似世界に夢中になるのでしょうか? フィギュア、ロボット、間接人形、ジオラマ、3DCG、など今増殖しつつある、さまざまなディック的擬似世界のものたちを集めたエキジビションプログラムのシリーズ6回目
(上記URL先より内容紹介文抜粋)

・上部参考画像  赤色メトロ



090207_1.jpg


『湯沢英治 写真展  BONES 動物の骨格と機能美』

http://www.parco-art.com/web/logos/bones0903/index.php

09/03/06 - 03/18

at : LOGOS GALLERY ロゴスギャラリー
東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコパート1 / B1
tel.03-3496-1287
map

・写真プリント(半切・四つ切)等物販あり

・湯沢英治 Eiji Yuzawa Officual Site  http://www.eiji-yuzawa.com/



090206_1.jpg


『毛皮のマリー  LA MARIE-VISON2009』

http://www.parco-play.com/web/page/information/mary09/

09/04/01 - 05/10

作 寺山修司
演出・美術 美輪明宏
出演 美輪明宏
吉村卓也(新人)
麿 赤兒
若松武史
菊池隆則
日野利彦 マメ山田 江上真悟 倉持一裕 他


at : ル テアトル銀座
東京都中央区銀座1-11-2 (銀座テアトルビル3階)
tel.03-3535-5151
map


・ 料金・開始時間・他の公演会場スケジュールにつきましては上記URL先をご参照下さい

・ 東京公演一般発売日は2009年2月21日(土)
(e+(イープラス) ローソンチケット チケットぴあ CNプレイガイド)

・八年ぶりの舞台公演



090205_1.jpg


『新世紀の人形たち』

http://www.maruzen.co.jp/Blog/Blog/maruzen02/P/5349.aspx

09/02/25 - 03/03

at : 丸善 丸の内本店 4F ギャラリーA
千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾショップ&レストラン1-4F
tel.03-5288-8881
map

出展作家
あだち佳瑞/angi/石橋まり子/太田庸子/木本黒陽/西條冴子/佐々木士甫
鈴木ゆきよ/玉青/友重のりこ/七衣紋/林美登利/比浦一臣/槙宮サイ/森馨/米山あゆみ



090203_1.jpg



『月蝕歌劇団 3月 連続公演
「幻夢ドグラ・マグラ」「怪盗ルパン・満洲奇岩城篇」』


http://page.freett.com/gessyoku/

「幻夢ドグラ・マグラ」
(原題:What about Leonardo?)

作◎エヴァルド・フリザール 演出◎高取英 音楽◎J・A・シーザー

09/03/06 - 03/08

「怪盗ルパン・満洲奇岩城篇 ~川島芳子と少年探偵団~」

作・演出◎高取英 音楽◎J・A・シーザー

09/03/11 - 03/16


at : ザムザ阿佐ヶ谷
東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21 ラピュタビルB1
tel.03-3336-5440
map

・ 公演時間・料金・詩劇ライブ「氷河の涯」につきましては上記URL先をご参照下さい

・ 上記URL先 整理番号つき前売チケット申込みフォームあり



『OMEGA SWIEZ 開催企画』


OMEGA SWIEZ神保町プレスルームにて下記二つの企画が催されます


・ ブックギャラリー「夢見る乙女展」

http://mixi.jp/view_event.pl?id=39293847&comment_count=10&comm_id=1522666

開催中 - 02/28

展示及び販売内容

中原淳一 竹久夢二 吉屋信子 藤田千秋・ミラノ 吉行エイスケ
絶版それいゆ 戦前の稀観本・珍本
AQUIRAX CINEMA(宇野亜喜良・画) 最終ロット16部  …etc


・ 「澁澤龍彦300冊&異端文学フェア」

http://mixi.jp/view_event.pl?id=39203673&comm_id=1522666

09/02/02 - 02/28

--

オメガスイーツブックセラーズはこの度、
古書の棚の多くを「異端文学の棚」にシフトチェンジしました。
「蔵出し美本」の異端文学在庫を一気放出、展示・販売いたします!

--

参考:「澁澤龍彦&異端文学フェアにおける注目ポイント」
http://blog.livedoor.jp/oshy/archives/51160975.html


at : OMEGA SWIEZ
東京都千代田区神田神保町2-12 綿徳BLD.4F
tel.03-5210-1300
map





Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。