スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



100830_3.jpg


『江戸川乱歩全集・Zaroffパノラマ展』

http://www.house-of-zaroff.com/schedule/2nd.php?log_cnt=5

10/09/16 - 10/05

第一期少年編;9月16日~9月21日:10名
「塔上の奇術師」(高野夏美「鉄人Q」(青山山田)「怪人二十面相」(かわひとすずか)
「緑衣の鬼」(鷹羽正臣)「鉄塔王国の恐怖」(イチ)「魔法博士」(浜田夏子))
「宇宙怪人」(芙二子)「未定」(香取午朗、小関梨恵、大森万須美)

第二期成人編;9月23日~9月28日;10名
「化人幻戯」(首吊)「白昼夢」(香月宗一郎)「蟲」(艶子)「鏡地獄」(手塚真梨子)
「盲獣」(久野昌一)「芋虫」(橋本怜英)「人でなしの恋」(ninko ouzou)
「押繪と旅する男」(淺井カヨ)「未定」(水沢麻子)「屋根裏の散歩者」
(小林義和)

第三期人間椅子展;9月30日~10月5日;5名 
板垣雅与 薩川ゆん
丹尾敏(アトリエ・ベガ) 深沢義一(アトリエ・ベガ) 古畑幸恵
<特別参加>Dollhouse Noah

at : 画廊珈琲Zaroff
東京都渋谷区初台1-11-9 五差路
tel.03-6322-9032
map


(via : twitter/barajuzidan)



スポンサーサイト



100830_2.jpg


『「ベルギー王立図書館所蔵ブリューゲル版画の世界展」図録 通販開始』

http://www.bunkamura-ichiba.jp/shop/item_detail?category_id=15626&item_id=443752

10/08/30 - 11/23迄  期間限定発売

販売価格:\2,500(税込)
送料一律 \350


目次 | Contents

ベルギー王立図書館のピーテル・ブリューゲル全版画コレクション
ゴットリーヴ・デナーヌ
ブリューゲル芸術における版画の意味―主として油彩画との相互関連性について
森 洋子
ピーテル・ブリューゲル(父)と版画出版業者ヒエロニムス・コック
ゴットリーヴ・デナーヌ
ピーテル・ブリューゲルの《節制》と「七つの自由学芸」との図像学的な関連性について
森 洋子

カタログ | Catalogue

プロローグ | PROLOGUE
第Ⅰ章 雄大なアルプス山脈の賛美と近郊の田園風景への親近感
第Ⅱ章 聖書の主題や宗教的な寓意を描く
第Ⅲ章 武装帆船やガレー船の驚くべき表現力
第Ⅳ章 人間観察と道徳教訓の世界
第Ⅴ章 諺を通じて知る「青いマント」の世界
第Ⅵ章 民衆文化や民話への共感
第Ⅶ章 四季や月暦表現で綴る市民の祝祭や農民の労働
エピローグ | EPILOGUE

ブリューゲルの版画作品における音楽的モティーフ
カレル・ムーンス
版画芸術における「ブリューゲリアーンス」(1554年‐1610年頃)
―芸術及び図像上の遺産からブランド名まで―
アン・ディールス
ブリューゲルとラブレーの接近遭遇
宮下志朗
16世紀ネーデルラント版画事情
保井亜弓

主要作家、彫版師、発行者略伝
ピーテル・ブリューゲル関連年譜
主要参考文献
銘文訳注
作品番号対照表
出品作品リスト




100830_1.jpg


『語りつがれる“ものがたり”- Ⅳ テオレマ』

http://www.art-it.asia/u/maisonhermes/pRUTYtMA5K7kSl2rVObH/?art-it=e1a3337a5ee8aecd74d5a3308eeee4ec
(art-it)

10/09/04 - 10/16  11:00/14:00/17:00 (完全予約制 入場無料)

上映作品 TEOREMA テオレマ 
1968年/イタリア/カラー(一部モノクロ)/94分/35mm/イタリア語
原作・脚本・監督:ピエル・パオロ・パゾリーニ
1時間34分

at : メゾンエルメス10階 ル・ステュディオ
東京都中央区銀座5-4-1 メゾンエルメス10階 ル・ステュディオ
tel.03-3569-3300
map




100826_2.jpg


『点滅 ソロ舞踏公演 『夜踊ル』 』

http://ameblo.jp/temmetsu/

10/11/03  start 14:00 / 18:30 (開場 各30分前)

電話予約 \2600 当日 \2900 
作・演出・出演/点滅

at : アルシェ 
東京都杉並区阿佐谷南1-36-15レオビルB1F
tel.03-3317-0321
map


・電話予約・問合せ  090-8516-6005





 

『コッペリア Meets オリンピア from ホフマン物語』

http://honey-terashima.net/index.php?option=com_content&task=blogcategory&id=1&Itemid=2

10/10/16 , 10/10/23  19:00-

当日 \3000 / 前売 \2500  目玉デザート付(デザート提供:美少女)

菊地拓史×柴田景子の展覧会「Mythos Erotica」会期中
マメ山田マジックショウ×寺嶋真里作品(『エリスの涙』・『初恋』上映会×清水真理の人形で
「ホフマン物語」をモチーフにした関連イベント

詳細 寺嶋監督サイト “access+Event”
http://www.tacji.com/mythos/

at : parabolica bis パラボリカ・ビス
東京都台東区柳橋2-18-11
tel.03-5835-1180
map


・イベントの日は展示は17時迄


(via : twitter/adanamistm@Bishoujo)




100826_1.jpg


『◆ 幽霊展 ◆ 花魁、地獄太夫展 ◆』

http://www.mariacuore.com/exhibition-A.html

10/08/28 - 09/26  入館料 \1000

[現代人形作家]
木村龍 恋月姫 小山哲生
清水真理 中川多理 三浦悦子

[現代絵画作家]
天野麻衣 天野翼 稲垣征次 宇野亜喜良
妹尾一朗 立島夕子 玉村のどか 花輪和一
松浦怜子 丸尾末広 山本タカト 横井まい子

[特別出展作家]
天野可淡 永徳斎 光龍斎


at : マリアの心臓
東京都渋谷区神南一丁目 20-9 パークウェイビルB1
tel.03-3780-9818
map




100825_3.jpg


『増元幸司個展「屍体考。それからノ其の伍」』

http://www.gankagarou.com/sche/201010masumoto.html

10/10/26 - 11/03

at : 新宿眼科画廊
東京都新宿区新宿5-18-11
tel.03-5285-8822
map




100825_2.jpg




『薔薇絵・鈴木峻公演「蝙蝠」』

http://miyabara.exblog.jp/14305859/

10/08/28  open 19:00 / start 19:30

入場料   \2,000+1drink

at : 阿佐ヶ谷 YELLOW VISION
東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-2-2 阿佐ヶ谷北2丁目ビルB1
tel.03-6794-8814
map




100825_1.jpg


『堀 一浩 展』

http://www.gallery-b-tokyo.com/2010/exhibit2010c.html#khori

10/08/30 - 09/04

at : GALLERY b.TOKYO
東京都中央区京橋3-5-4 吉井ビルB1F
tel,03-5524-1071
map




100824_1.jpg


『ヤン・シュヴァンクマイエル Beginner’s Fair』

http://gaoh.jp/gallery4.html?p=svankmajer

10/08/31 - 09/19

at : 株式会社美エンタ 下北沢GAoh!(ガオ)
東京都世田谷区代沢5-35-7
tel.03-5787-6747
map


・展示作品
 ヤン・シュヴァンクマイエル 2007年制作ジークレー作品
 蔵書票
 映像上映・フィギュア販売等


(via : mixi/ヤン・シュヴァンクマイエル イベント)




100823_4.jpg


『菊池伶司展 KIKUCHI Reiji』

http://g-tokyohumanite.jp/human/2010/0906/0906.htm

10/09/06 - 09/18

at : ギャルリー東京ユニマテ
東京都中央区京橋2-8-18 昭和ビルB1F
tel.03-3562-1305
map


・上部参考画像 「Alligator Message」 1968 銅版画 42x37cm




100823_3.jpg


『宝野アリカ 写真展「蜜薔薇、棘薔薇」』

http://www.yaso-peyotl.com/archives/2010/08/post_793.html

10/09/10 - 09/23  入場料 \500

at : parabolica bis パラボリカ・ビス
東京都台東区柳橋2-18-11
tel.03-5835-1180
map


・写真&随筆集発売記念サイン会
 10/09/17 13:00 - 15:00
 parabolica-bis[パラボリカ・ビス]2F/ Costa d’Eva
 チケット料金 \4000(書籍代 \3500 + 展覧会入場料 \500)
 詳細上記URL先参照




100823_1.jpg


『浮世の奈落 黙阿MIX[もくあみっくす]』

http://www.youkiza.jp/news/2010mokuamix.html

10/10/07 - 10/11  指定席 \5,500 自由席 \3,500

作・演出 斎藤憐
写し絵画 宇野亜喜良
音楽 今藤政太郎 杵屋栄八郎 奥田祐
客演 下総源太朗

at : 東京芸術劇場 小ホール2
東京都豊島区西池袋1-8-1
tel.03-5391-2111
map




100818_2.jpg


『ヨーロッパ映画秀作選 “境界を越える少女たち”』

http://www.shin-bungeiza.com/allnight.html

10/09/04 22:00 - 翌05:45  一般 \2200

ミツバチのささやき(1973・スペイン/フランス映画社)監督:ヴィクトル・エリセ 22:00-
エル・スール(1982・スペイン=仏/フランス映画社)監督:ヴィクトル・エリセ 23:50-
都会のアリス(1973・西独/フランス映画社)監督:ヴィム・ヴェンダース 1:35-
霧の中の風景(1988・ギリシャ=仏/フランス映画社)監督:テオ・アンゲロプロス 3:40-5:45


at : 新文芸座
東京都豊島区東池袋1-43-5 マルハン池袋ビル3F
tel.03-3971-9422
map




100818_1.jpg


『二人展 西村多美子「実存」松井正子「Os Lusiadas」』

http://kumagai-morikazu.jp/museum-news.pdf [pdf]

10/09/28 - 10/10

at : 豊島区立熊谷守一美術館 3Fギャラリー
東京都豊島区千早2-27-6
tel.03-3957-3779


・下記引用元、四谷シモン「人形日記」によると60年代後半に状況劇場を撮影していた人の展覧会で、上部写真右は45年くらい前の氏であるとのこと


(via : 人形日記 2010/08/16)




100816_3_b.jpg



『小谷元彦展:幽体の知覚』

http://www.mori.art.museum/jp/exhibition/index.html

10/11/27 - 02/27

at : 森美術館
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 53階
tel.03-5777-8600
map


・上部参考画像
 《ファントム・リム》1997 年 
 C プリント、アクリルフレーム(5点組)|各H 148 × W 111cm
 所蔵:高橋コレクション|Courtesy:YAMAMOTO GENDAI, Tokyo


(via : Kalonsnet)




100816_2.gif


『「今こそ!人文書宣言」第14弾 国書刊行会創業40周年記念フェア』

http://bookweb.kinokuniya.jp/bookfair/jnkokusho.html

開催中 - 2010/09月中旬迄

at : 紀伊國屋書店新宿本店5階 人文書売場A階段横壁棚
東京都新宿区新宿3-17-7
tel.03-3354-740
map


・出品参考 僅少本リスト
 http://bookweb.kinokuniya.jp/bookfair/jnkokusho06.html#1




100816_1.jpg


『種村季弘と美術のラビリントス~イメージの迷宮へようこそ』

http://2br.in/K1Gfb

10/09/03 頃店頭発売

発行:アトリエサード/発売:書苑新社
定価1800円(税別)
A5判変型・並製・160頁
ISBN:978-4-88375-117-4
amazon


・スパンアートギャラリー「オマージュ種村季弘展」にて初日08/28より先行発売


(via : twitter/t_kanzawa/st_th)




100828.jpg


『オマージュ種村季弘展』

http://www.span-art.co.jp/main/cof/ex/100828.html


前半:-種村季弘とマニエリスム-  10/08/28 - 09/06

後半:-種村季弘の漫遊記-     10/09/11 - 09/20


at : span art gallery
東京都中央区銀座2-2-18 西欧ビル1F
tel.03-5524-3060
map




100814_5.jpg


『未来のイヴ - 機械仕掛けの幸運 - Sabotage展』

http://www.yaso-peyotl.com/archives/2010/08/_sabotage.html

10/08/20 - 08/30  \500

at : parabolica bis パラボリカ・ビス 1F/Galleria Yaso nacht
東京都台東区柳橋2-18-11
tel.03-5835-1180
map




100814_4.jpg


『バウハウス・テイスト-バウハウス・キッチン』

http://panasonic-denko.co.jp/corp/museum/exhibition/10/index.html

10/09/18 - 12/12  一般 \700

以下点線内展示紹介文章 上記URL先より転載

--

近代社会のなかの新しい女性像と、彼女達のために現れた生活の新しいデザインを、バウハウスで生まれたキッチンに象徴させるとともに、色々な視点で再確認します。また同時に、生み出されたプロダクツの機能的かつモダンな意匠のみならず、バウハウスが初期から包含していた教育・制作・生産の共同体としての側面を支えた、学生食堂とそこで供される「食」への意識や、調理法などドメスティックな面も含めた、もう一つのバウハウス・テイストを明らかにします。

--

at : パナソニック電工 汐留ミュージアム
東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック電工東京本社ビル4階
tel.03-5777-8600
map


(via : ART ACCESS)




100814_2.jpg


『INAXギャラリー特別企画展10daysセレクション
 -予兆のかたち 11-
 赤坂有芽 展』


10/08/19 - 08/28

at : INAXギャラリー gallery 2
東京都中央区京橋 3-6-18 INAX:GINZA 2F
03-5250-6530
map


(via : TAB)





100814_1.jpg


『銀塩写真の魅力II―Noir et Blanc』

10/08/27 - 09/04

出展作家

荒木経惟 / アンドレ・ケルテス / イリナ・イオネスコ / 植田正治 / 尾形一郎・尾形優
五味彬 / 篠山紀信 / ジョック・スタージス / 細江英公 / ピーター・リンドバーグ
マニュエル・アルバレス / ブラーヴォ / マン・レイ
ヤン・ソーデック / ルディ・バークハート

at : ときの忘れもの
東京都港区南青山3-3-3 青山Cube1F
tel. 03-3470-2631
map


・「第一回 写真を買おう!!ときの忘れものフォトビューイング」
 10/09/03 19:00- 要予約 参加費 \1000
 詳細上記URL先参照




100810_1.jpg


『東 學 &谷 敦志 二人展』

http://posterharis.com/gallery.top.html

10/08/23 - 09/05

at : ポスターハリスギャラリー
東京都渋谷区道玄坂2-26-18 朝香ビル 103号
tel.080-2023-0499
map




『芸術劇場 追悼番組 舞踏家・大野一雄』

http://www.nhk.or.jp/art/current/drama.html#drama0806

NHK教育テレビ  10/08/13(金) 23:00-

ゲスト : 大野慶人(舞踏家) 渡辺保(演劇評論家)

「ブラヴォー! 大野一雄の会」の模様
「ラ・アルヘンチーナ頌」(1994)
「わたしのお母さん」(1998)
「花」(2001) 等放映


(via : mixi/大野一雄 トピック)




100808_1.jpg



『林アサコ個展「りぼんむすめ」』

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1556159760&owner_id=14546980

10/09/13 - 09/18

at : ギャラリー代々木
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-30-1
tel.03-3408-6630
map




100806_2.jpg


『佳嶋第四作品集「Parfums Prothetique」発売 及び展示会開催』

http://www.ne.jp/asahi/kashima/echo/echo_mein.html

・作品集「Parfums Prothetique」
 
 10/08/20 発売
 グリッターカバー版 \3,990 普及版 \3,780
 発行:エディシオン・トレヴィル / 発売:河出書房新社
 仕様:A4判、セミハードカバー、64ページ
 エッセイ:松岡なつき、有栖川有栖
 
 限定特装版 予約開始 http://www.editions-treville.net/?pid=22213453
 普及版 予約開始 http://www.editions-treville.net/?pid=22210480
 (上記二項 editions-treville 通販頁)


・佳嶋作品展『パルファム・プロテティーク』
 
 日程に関して08/06現在、佳嶋HPでは10/11/11 - 11/19、editions-treville通販頁では10/11/04 - 11/09と記載されています 詳細日程が判明次第更新します

 ・日程は10/11/11 - 11/16となったそうです
http://www.editions-treville.net/?pid=22213453

 at : 紀伊國屋画廊 (紀伊國屋書店 新宿本店 4階)
東京都新宿区新宿3-17-7
tel.03-3354-740
map




484863735b.jpg


『藤原舞子展』

http://www.aokigallery.jp/new/exhibition2010/05_fujiwara/index.html

10/10/16 - 10/29

at : 青木画廊
東京都中央区銀座3-5-16 島田ビル
tel.03-3535-6858
map




100805_1.jpg


『田村秋彦個展 & 綺朔ちいこ個展 + 夜想大骨董市』

http://www.yaso-peyotl.com/archives/2010/08/post_792.html

10/09/17 - 09/27

以下点線内文章上記URL先より転載 一部編集

--

田村秋彦・個展
「畜骸の中のサーカス」もしくは「錬金術師の憂鬱」
■会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]1F/Galleria Yaso nacht

綺朔ちいこ・個展
■会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]2F/Galleria Yaso mattina

夜想大骨董市
■会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]2F/ショップ&カフェ Costa d’Evaにて
日本一クレイジーな骨董屋、
古道具屋アウトローブラザーズによる夜想大骨董市。
※骨董市のみご覧のお客様は、入場料がかかりません。

★★★★★★★★★SPECIAL RECEPTION★★★★★★★★★★★★

2010年9月17日[金]19:00〜
オープニングパーティー
※どなたでもご参加頂けます。

2010年9月20日[月]19:00〜
ティーパーティ
ドレスコード:「蝕」
※蝕まれている方ならどなたでもご参加頂けます。

★★★★★★★★★SPECIAL EVENTS★★★★★★★★★★★★

2010年9月23日[木]
スペシャルライブ
■出演:日比谷カタン、弘田佳孝
■open /19:00 start/19:30
■\2500(展覧会入場料込)

2010年9月23日[木]
スペシャルライブ
■出演:しゃあみん、ちるこ、ノム
■open /19:00 start/19:30
■\2000(展覧会入場料込)

※この他にもスペシャルイベント開催予定。
詳細は後日HPにて。

--

予約方法等詳細 上記URL先参照


at : parabolica bis パラボリカ・ビス
東京都台東区柳橋2-18-11
tel.03-5835-1180
map






『twitter / 魔夜峰央』


miichan28saipru
http://twitter.com/miichan28saipru







Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。