鳥眼 12/08/17 - 08/25

120807_1.jpg

『鳥眼』

・以下情報はギャラリーからの案内メールに拠る

12/08/17 - 08/25

--
冬の寒さをすっかり忘れるこの季節、松井冬子が久しぶりに幽霊画を描きました。
約10年振りとなる幽霊画での表現は、松井の成長を如実に表す事となるでしょう。
新作3点だけの短い小さな展覧会ですが、是非出掛け下さいませ。
レセプションは8月17日18時から20時です。
--

at : 成山画廊
東京都千代田区九段南2-2-8 松岡九段ビルディング205号室
tel.03-3264-4871
map

・上部参考画像
 松井冬子「鳥眼」2012 絹本着色 // MATSUI Fuyuko Night Blind 2012 Color on Silk

Fantastic Beast 展 12/08/06 - 08/11

70881454_211.jpg

『Fantastic Beast 展』

http://blog.royalsalon-ginza.com/?eid=31

12/08/06 - 08/11

佳嶋 黒木こずゑ 浅野勝美 高田美苗 根橋洋一 レオ澤鬼  村田らむ 田中章滋  Toru Nogawa
--
西欧中世以来、宮廷では珍奇な動物、畸形者、不思議な品々が世界中から蒐集された。それが博物学の母体となり、方や動物園や植物園へと発展し、それぞれの学となった。<想像を絶するものが見たい>という欲望は、今やUMA(未確認動物)の探求となり、空想動物学と踵を接している。「人は見た事がないものは想像出来ない」というが、『幻獣』は、見てはならぬものや、エロスや神話のアイテムとして、永遠に想像の自由を保証し続けるだろう。何故なら、虚々実々を愛する人間自身が、『幻獣』そのものであるかも知れないのだから。 『幻獣』を愛する9人のアンソリット(奇想)を何卒ご高覧下さい
--

at : ロイヤルサロンギンザ
東京都中央区銀座2−2−17
tel.0335678868
map

情熱のピアニズム 2012/10月 ロードショー



『情熱のピアニズム』

http://www.pianism-movie.com/

2012/10月 ロードショー  当日一般 ¥1,800

at : イメージフォーラム
東京都渋谷区渋谷2-10-2
tel.03-5766-0114
map

・上記映画館他全国にて上映 詳細

山口椿 灼熱のエロティスム 開催中 - 12/08/08迄

『山口椿 灼熱のエロティスム』

http://ginzamodernart.com/?p=2386

開催中 - 12/08/08迄

at : 銀座モダンアート
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル608
tel.03-5579-9830
map

・山口椿秘蔵作品展示販売

ルリケ―聖遺物の表徴― 12/09/08 - 09/16

120804_1.jpg

『ルリケ―聖遺物の表徴―』

http://www.house-of-zaroff.com/ja/gallery_2nd/20120908/index.html

12/09/08 - 09/16

Atelier FIORE 有賀真澄 菊地拓史 木村龍 栗栖有稀 古賀郁
西村宣造 緋衣汝香優理 松島智里 マンタム 衣倆 森馨 由良瓏砂
--
†朗読イベント
2012/9/15(土)18:30開場/19:00開演
料金:1500円(1drink付) 要予約 Tel: 03-6322-9032
--

at : 画廊珈琲 Zaroff ザロフ
東京都渋谷区初台1-11-9 五差路
tel.03-6322-9032
map

リュック・フェラーリ 七回“帰”上映会 12/08/18 - 08/31

120803_2.jpg

『リュック・フェラーリ 七回“帰”上映会』

http://www.uplink.co.jp/movie/2012/798

12/08/18 - 08/31   連日21:00  1プログラム¥1200/3回券¥3000

--
ヴァージョンアップして帰ってくる、未だ破られざる記録/レコード
アップリンク特集上映史上、最大動員を誇るフェラーリ映画祭。
今回は「大いなるリハーサル」全作品日本語字幕入りを日本初公開!!!
--
フェラーリは逸脱する。
音楽史から、音楽から逸脱しながら、フェラーリは音楽を通じて音楽を超える何かをさがし求めた。この音楽を超える何かは、ときにはユーモアを交えてマジメ に演じられ、自らの逸脱ぶりさえも宙吊りにする身振りとして、鍵盤やシーケンサーの上を舞った。
そのフェラーリに、映画作家の時代があった。まるでユロ氏がきままに散歩へ出かけるかのようにして、映画作家の仲間入りをした彼は、ヴァレーズ、メシア ン、シェルヘン、シュトックハウゼン、セシル・テイラーといった音楽史の巨人たちを記録しながら、さらなる逸脱計画を進めていたのかもしれない。
ジャック・タチが演じた“ぼくの伯父さん”ユロ氏の脱線・逸脱を見ていると、いつもフェラーリのことを思い出すのは、だからだ。
だとすれば、音楽界のユロ氏に敬意をこめて、このささやかな映画祭を“プレイタイム”と呼ぼうか。
逸脱さえも嘲り笑うそのハートとユーモアは、本邦初公開のこれらフィルムにも息づいている。20世紀の音楽家たちの「大いなるリハーサル」をとらえたこの フィルムを、僕はパリの自宅で彼と共に見、今度は僕が彼のライブ・リハーサルをフィルムにおさめた(『リュック・フェラーリ―ある抽象的リアリストの肖 像』)。だから、音楽家フェラーリの形見である複数のフィルムを同時にかけ、彼にオマージュを捧げ、それを音楽ファンへのプレゼントとしたい。二つの世紀 を跨いでスクリーンに映し出される音楽家の情景はどれも、マジメそのものでありながら、音楽ならではの遊び時間(プレイタイム)に満ちていて、言葉を介さ なくとも、音でもって言葉をたちきってくれる筈だ。
そして今、あなたたちも、これらのフィルムを聴くことが出来る。もちろん、リュック・フェラーリと共に。
総合プロデューサー 宮岡秀行(スタジオ・マラパルテ/映画作家)
--

at : UPLINK アップリンク
東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル
tel.03-6821-6821 fax.03-3485-8785
map

・上映作品詳細 上記URL先参照

江戸糸あやつり人形 結城座公演 「ミス・タナカ」 12/09/26 - 09/30

120803_1.jpg


『 江戸糸あやつり人形 結城座公演 「ミス・タナカ」』

http://www.youkiza.jp/news/mstanaka/index.html

12/09/26 - 09/30
全席指定 指定A席 ¥6000 指定B席 ¥4500

作 ジョン・ロメリル 翻訳 佐和田敬司 / 脚色・演出・人形美術デザイン 天野天街

at : 東京芸術劇場 シアターウエスト
東京都豊島区西池袋1-8-1
tel.03-5391-2111(代)
map

・各種先行予約チケット取り扱い 7/30 - 8/19 詳細上記URL先参照

 『Another』へのオマージュ -眼球と少女たち- 展  トークイベント&サイン会 綾辻行人 x 恋月姫 12/08/19 15:00-

『『Another』へのオマージュ-眼球と少女たち- トークイベント&サイン会 綾辻行人 x 恋月姫』

http://www.tacji.com/another/event/index.html
(特設サイト記事)

12/08/19  15:00-

--
※トークイベントは当日10:00より、先着50名様に整理券を配布致します。
また、トークイベント終了後、書籍・物販をご購入の方を対象にサイン会を行います。
--

at : Bunkamura Gallery
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
tel.03-3477-9174
map

・展示会自体の情報はコチラ参照

メリエスの素晴らしき映画魔術&月世界旅行  12/08/25よりモーニング&レイトショー

utsratyea.jpg

『メリエスの素晴らしき映画魔術&月世界旅行』

http://www.espace-sarou.co.jp/moon/index.html

12/08/25よりモーニング&レイトショー  (11:00/20:50)
当日一般 ¥1800

--
誕生から110年の時を経て、映画の魔術師・メリエスの名作の幻のカラー版発見!
復元版でスクリーンに甦る!!
それは、今とは違い“月”がまだ人間にとってはるか遠い存在だった時代。
メリエスは、ジュール・ベルヌの著書「地球から月へ」「月世界へ行く」、H.G.ウェルズの著書「月世界最初の人間」を基に、月旅行への憧れを映画にした。
本作は、30シーンから構成される空前絶後の大作で、世界的にも大ヒットし、フィルムの1コマ1コマを手作業で彩色したカラー版も生み出された。
しかしその後、新しい時代の到来で没落し、失意のメリエス本人によって、全てのフィルムは燃やされてしまう。こうして長い間、“幻”となっていた歴史に残る名作のカラー版だったが、スペインのバルセロナで奇跡的に発見される2001年、そのプリントはフランス本国に戻されたが、劣化が激しく修復は不可能だった。
時を得た2010年、遂にスペシャリストたちによって、緻密な手作業と最新のデジタル技術を用いたリストア作業が開始されることとなった。
こうして完成した復刻版は、2011年、カンヌ国際映画祭にて、かつてない美しさでスクリーンに甦った。
各国の批評家たちから「映画界における今年一番の驚き」と絶賛された『月世界旅行』カラー・リストアバージョンが遂に日本に上陸する。
--

at : シアターイメージフォーラム
東京都渋谷区渋谷2-10-2
tel.03-5766-0114
map

・詳細情報入り次第更新




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login