寺山修司脚本 篠田正浩監督「夕陽に赤い俺の顔」放送 13/02/19 21:00-

332759286 3vdfyghuifdwhgfiu

『寺山修司脚本 篠田正浩監督「夕陽に赤い俺の顔」放送』

http://www.nhk.or.jp/yamada100/

NHK BSプレミアム 2013年2月19日(火) 21:00- 放送
【出演】川津祐介 岩下志麻 炎加世子 内田良平 渡辺文雄 小坂一也

・未ソフト化作品

(via:寺山修司情報の部屋)

スポンサーサイト

トークショー『神曲』と『デカメロン』 13/03/12 19:30- 

『トークショー『神曲』と『デカメロン』』

http://www.junkudo.co.jp/tenpo/evtalk.html#20130312_talk

13/03/12  19:30-  入場料 ¥1000円(ドリンク付)

--
ダンテ『神曲』とボッカッチョ『デカメロン』という、世界文学史上に燦然と輝く大古典を訳しおろされた平川祐弘氏による講演です。
一方は雄渾な詩的表現の数々で、一方は大らかで生き生きとした散文で、中世の暗闇に清新なルネサンスの息吹をもたらしたダンテとボッカッチョ。
出自においても、また作品内容においても対照的とされる二人ですが、今回はこの二人の共通点と差異について、二冊を共に訳した翻訳者ならではの分析を基に語っていただきます。
とくに、昨年秋に刊行された新訳『デカメロン』は、『神曲』が最高の世界文学と崇められる一方で、ややもすると卑俗な艶笑文学と軽んじられる傾向にありましたが、その真の魅力とは何かを、二作品のテキスト抜粋などの配布資料を用いつつ、存分に語ってくださいます。
その訳文と同じように、美しいリズムと豊かな語彙に彩られた平川氏の名講演、ぜひ奮ってご参加ください。
--

at : ジュンク堂書店池袋本店 4階カフェ
東京都豊島区南池袋2-15-5
tel.03-5956-6111
map

・予約方法他詳細 上記URL先参照




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login