谷敦志個展「花」 15/02/13 - 02/25

150120_2.jpg

『谷敦志個展「花」』

http://www.salonginza.jp/blog-entry-10.html

15/02/13 - 02/25

--
ぎんけいさろん&ギャラリーで写真家・谷敦志の個展が開催されます。
谷敦志はダーク&ゴシックなテイストの写真作品で知られ、2012年にパリ・エロティシズム美術館で約半年間に渡る個展を開催。昨年11月にはやはりパリで行われたアートフェア「fotofever」に参加して好評を博し、今年もルクセンブルグ他の国々での展示予定を控えるなど、ヨーロッパ圏での評価がとみに高まっている写真家です。
東京では約1年振りとなる今回の展示では、昨年12月に神戸の歩歩琳堂で発表した東京初公開の作品に、さらに撮り下し新作を追加。
谷敦志ならではの解釈による、異端の花の数々をご覧いただけます。
--
<谷敦志プロフィール>
生まれも育ちも大阪。1989年頃より写真制作をはじめる。
ダーク&ゴシックなテイストの写真作品を中心に手掛け、「BURST」「DUNE」「夜想」「トーキングヘッズ叢書」などの雑誌に掲載された作品により着実にファンを増やし、現在は東京、大阪、ヨーロッパでの個展を中心に活動している。
2008 年にはフランス語圏内で絶大なる人気を誇るアーティスト、ミレーヌ・ファルメールからのオファーにより、アルバム「PointdeSuture」のジャケット、ブックレットの撮影を担当。
2013年には単独名義としては初の写真集「アンビバレンス」を発表した。
他に書籍やCD ジャケットのビジュアル制作、演劇、舞台、ミュージカルの宣伝写真などを多数手掛ける。
--

at : ぎんけいさろん&ギャラリー
東京都中央区銀座1-16-5 三田ビル3階
tel.不明
map

スポンサーサイト



リブロ【春の古本まつり】 15/02/10 - 02/19

150120_1.jpg

『リブロ【春の古本まつり】』

http://www.libro.jp/blog/ikebukuro/event/post_45.php

15/02/10 - 02/19

--
25回目をむかえる恒例のリブロ古本まつり、今回は「古今東西~映画と大衆文化」と題して、映画、演劇、芸能、美術、文学など、私たちの生活を彩ってきた大衆文化にまつわる古書や紙ものを22店の古書店が多数持ち寄りました。専門古書店の個性ある品揃えをお楽しみください。
--
【参加古書店】
@ワンダー・かぴばら堂・がらんどう・ハーフノートブックス・ポラン書房・ほん吉・岡島書店・夏目書好堂・吉本書店・金木書店・九曜書房・芸林荘・古書にわとり文庫・古書英二・古書明日・古本うさぎ書林・新日本書籍・石田書店・大村書店・中央書房・文紀堂・虔十書林、以上22店舗
--

at : 西武池袋本店別館2階=特設会場(西武ギャラリー)
東京都豊島区南池袋1-28-1
tel.03-5949-2910 (リブロ池袋本店)
map




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login