書泉のしおり展 16/03/29 - 04/16

58c5d0ad710b1d8cdccaa303483b01c6-700x311.jpg

『書泉のしおり展』

https://www.shosen.co.jp/event/30457/

16/03/29 - 04/16

--
これまでに書泉で実際に配布されていたしおり約600点をご紹介いたします。
毎日違った絵柄がもらえる書泉のしおりは、愛らしい絵柄とユニークな形状でたくさんのお客様から親しまれております。時期によって異なるシリーズが配布されるため、その種類の豊富さから、しおりをコレクションする方もいらっしゃるほどです。
今回の展示では、とくに絵柄と形状が豊富であった1970年代のしおりを含む約600点を、「動物」「植物」「建物」「模様」の4つのシリーズに分類しご紹介いたします。
--

at : 書泉グランデ神保町
東京都千代田区神田神保町1-3-2
tel.tel.03-3295-0011
map

スポンサーサイト



悪の建築展 第2章:咆哮 16/04/01 - 04/03

160306_1.jpg

『悪の建築展 第2章:咆哮』

http://evilofarchitecture.tumblr.com/

16/04/01 - 04/03

--
主催:姉咲たくみ
本展覧会は建築を主題にした展示です。
芸術家が描く建築から建築系は描かれたものから何を捉えるのか。また建築を描いた芸術家が考える建築とは。
2つの領域が重なるこの特異点が悪の建築展であり。そこから建築的、芸術的特異点を創り出すことが本展覧会の目的です。
出展者
姉咲たくみ・tagiruka・ミナミイズミ・寺澤智恵子・乃江・山元知・和田雄一朗・髙橋麻佑
対談者
「芸術系」
姉咲たくみ・寺澤智恵子・永野太郎(現代美術家・悪の建築展総評執筆者)
「建築系」
崔恭輔・小林浩・門井美樹
4月2日(土)17:00より
レセプション対談イベント「建築と芸術は何処で繋がるのか」を行います。建築系と芸術系との対談になります。
--

at : サイト青山
東京都港区南青山2-7-9
tel.03-3423-2092
map




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login