宇野亜喜良展 「ひとりぼっちのあなたに」  -寺山修司と宇野亜喜良のコラボレーション- 11/12/17 - 12/01/29


『宇野亜喜良展 「ひとりぼっちのあなたに」
 -寺山修司と宇野亜喜良のコラボレーション-』


http://posterharis.com/

11/12/17 - 12/01/29  入場料 \ 300

--

本展は、これまでの寺山修司と宇野亜喜良の仕事を紹介するものです。

寺山の死後も続く2人のコラボレーション。
1965年に発刊されたフォアレディース・シリーズ、宇野がアートディレクションを手がけ、その第一回目が寺山修司詩文集「ひとりぼっちのあなたに」だったことから出会った2人。

その後、宇野亜喜良は、寺山が戯曲を提供した劇団人間座「アダムとイブ-わが犯罪学」(1966)、
劇団人形の家「人魚姫」(1967)、さらに寺山修司が主宰した演劇実験室・天井棧敷の「新宿版千一夜物語」(1968)「星の王子さま」(1968)「毛皮のマリー海外公演」(1969)などの演劇ポスターや舞台美術を手がけます。

1969年には、「毛皮のマリー」のドイツ人俳優による上演の美術監督のため寺山とドイツのエッセンに渡独。また、寺山修司生前関連の宇野の装幀による寺山著作本は47冊にも上ります。

寺山の死後も復刻される書籍の装幀を多数手がけ、近年には、寺山作の演劇「星の王子さま」や「伯爵令嬢小鷹狩掬子の七つの大罪」などの構成・美術・衣裳なども担当、生前よりも寺山演劇作品に積極的に取り組んでいます。
 
今回の展示は、宇野装幀による寺山生前著作物、フォアレディース・シリーズの寺山修司の叙情シリーズの表紙・イラストレーションの原画、現在は、美術的評価も高い天井棧敷を始めとした演劇ポスター、チラシ、パンフレットや舞台美術プランの原画、単行本の挿絵原画、寺山修司の言葉と宇野の耽美で華麗な世界が融合し、少女を魅惑する2人のアンドロギュヌスの末裔。

今なお、日本を代表するグラフックデザイナー、イラストレーターとして活躍する宇野亜喜良と寺山修司の60年代から現在までの軌跡をご覧ください。


--

at : ポスターハリスギャラリー
東京都渋谷区道玄坂2-26-18 朝香ビル 103号
tel.03-5456-7218
map


・オープニングレセプション
 2011年12月17日(土) 18:00 ~ 20:00

 宇野亜喜良ライブペインティング&サイン会
 2012年1月8日(日) OPEN 19:15 / START 19:30
 ¥1,500  ※限定40名 / 要予約

 予約方法等詳細上記URL先参照






Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login