スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のブックデザイン2011-12 12/11/17 - 13/02/24

『世界のブックデザイン2011-12』

http://www.printing-museum.org/exhibition/pp/121117/index.html

12/11/17 - 13/02/24  

--
毎年3月にドイツのライプツィヒで開催されている「世界で最も美しい本コンクール」の入選図書とともに、今回同コンクールに入賞した、オランダ、スイス、オーストリア、中国のほか、日本、ドイツ、カナダと今年は新たに台湾を加えた計8カ国の優れたデザインの書籍、約200冊を展示します。
P&Pギャラリーで開催する「ブックデザイン」展も11回目を迎えました。デジタル化が急速に進む出版の世界にあって、書籍を取り巻く環境は大きな転換点を迎えています。このような環境下、造本、印刷、タイポグラフィなど、さまざまな工夫によって生まれた本を実際に手に取ることができる本展は、モノとしての本のすばらしさを改めて感じていただくことができる機会となることでしょう。
*少部数等の理由で入手不可能な本があるため、入選作すべての展示ではありません。
--
トークショー
2013年1月12日(土) 15:00-17:30 
2012年造本装幀コンクール受賞者「受賞作」を語る
加藤勝也(グラフィックデザイナー)寄藤文平(アートディレクター)松田行正(グラフィックデザイナー)
2013年2月2日(土) 15:00-17:30 
「中国ブックデザイン-躍進の軌跡」
呂敬人 (ブックデザイナー)佐藤篤司(グラフィックデザイナー)
2012/11/13(火)10:00~  募集開始
--
製本ワークショップ
2012年12月15日(土) 
初級  :「フランス装のノートブック」
時間  : 10:30~13:00 材料費 : 1,500円(お申し込み後、お振り込みをもって受付完了とさせていただきます。)
中級:「文庫本をハードカバーにしよう」
時間 : 14:00~16:30 材料費 : 1,260円(お申し込み後、お振り込みをもって受付完了とさせていただきます。) 持ち物 :解体してもいい文庫本1冊、200mm×300mmの綿の布2枚をお持ちください)
2012/11/13(火)10:00~  募集開始
--
同時開催 デザイントーク in TOPPAN vol.14
人と本をつなげる場所 -人をふり向かせる本の魅力-
幅允孝氏(ブックディレクター)嶋浩一郎氏(編集者・クリエイティブディレクター)
2012年12月22日(土) 15:00~17:00 参加費  :無料
2012/11/17(土)募集開始
--
at : 印刷博物館
東京都文京区水道1丁目3番3号 トッパン小石川ビル
tel.03-5840-2300
map

・各イベント詳細 上記URL先参照




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。