スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細江英公 「人間ロダン」 13/05/17 - 06/15

130512_1b.jpg

『細江英公 「人間ロダン」』

http://www.takaishiigallery.com/jp/archives/7778/

13/05/17 - 06/15

--
タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルムは、5月17日(金)から6月15日(土)まで、細江英公個展「人間ロダン」を開催いたします。本展では、2010年に制作された、和紙を使用した蛇腹製本の特別作品集『人間ロダン』-フランス・パリ7区にあるロダン美術館にてオーギュスト・ロダンの彫刻を中心に撮影した作品を収録-をGRAPHのデザインのもと再制作した作品集に加え、人間国宝の岩野市兵衛氏が漉いた和紙に、染め摺りという技法を用いてプリントした作品4点を展示いたします。
私はロダンの「彫刻の写真」ではなくて「人間ロダン」を表現したいという、不遜かつ無謀な心意気から出発しました。これが尊敬するロダンへの敬愛の意思表示ではないか。いま、ロダン作品にカメラを向けることは、そのくらいの心意気がなければならないとパリ・東京の行き帰りにずっと心していたことです。
細江 英公

細江は、写真家としてのキャリアの最初期にあたる1950年代より、「おとこと女」、「薔薇刑」、「鎌鼬」、「抱擁」など人物の描写に重要な成果を残してきました。近年でも「大野一雄」や「作品をめぐる人たち」などのシリーズを制作し、その表現の方法は型に収まることのない広がりを見せています。今回の展示作品においても、「彫刻の写真」ではなく「人間ロダン」を表現したいという言葉の通り、様々な人間の姿を捉えてきた細江ならではの視線が彫刻作品に注がれています。それは人間を象った彫刻から再び人間を捉え直す、特筆すべき試みと言えます。
なお、本展に合わせて、アマナサルトの協力のもと本シリーズのプラチナプリントも制作いたします。
後援: 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本

【作品集詳細】
細江英公『人間ロダン』 2-1巻、2-2巻(各巻別売)予価:各¥ 472,500-、エディション:各25 + 5 AP
和紙に染め摺り、蛇腹製本 タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム刊(2013年)
--

at : Taka Ishii Gallery タカ・イシイギャラリー
東京都江東区清澄1-3-2 5F
tel.03-5646-6050
map




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。