スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア版画展―新収作品を中心に 13/09/06 - 11/17

130901_5.jpg

『イタリア版画展―新収作品を中心に』

http://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/2013italia.html

13/09/06 - 11/17
一般¥420 ※常設展観覧券または「ミケランジェロ展」観覧券で鑑賞可

--
今回の小企画展では、最近収蔵した版画を中心に、イタリアで生み出された作品を特集します。
イタリアがルネサンス発祥の地であること、西洋において美術の中心地のひとつであり続けたことは、周知のとおりです。イタリアの絵画や彫刻、建築は西洋において圧倒的な影響力を有し、時代の流行を形作りましたが、版画の名品も数多く生み出されています。また、版画は1点ものの絵画とは異なり、ひとつの版から多くの枚数を刷ることができるため、イタリアの最新の様式や図像がヨーロッパ中に伝播するうえで、絶大な力を発揮しました。さらには、王侯の結婚式のようなイベントを記録してその模様を伝えるためにも、版画は活用されました。
当館は本展でご紹介する作品以外にも、イタリアの版画を数多く所蔵しています。ただし今回は、最近購入した作品、あるいはこれまであまり展示されてこなかった作品を選択しました。作品の多くは、初めて公開されるものです。当館の地道な収集活動をご理解いただくと同時に、様々な顔を持つイタリアの版画の面白さを味わっていただければ幸いです。
--

at : 国立西洋美術館
東京都台東区上野公園7番7号
tel.03-5777-8600
map

・上部参考画像 マルカントニオ・ライモンディ/ アゴスティーノ・ヴェネツィアーノ(本名アゴスティーノ・デイ・ムージ)《魔女の集会(ストレゴッツォ)》エングレーヴィング




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。