スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第24回瑛九展 瑛九と瀧口修造 13/10/26 - 11/02

『第24回瑛九展 瑛九と瀧口修造』

http://www.tokinowasuremono.com/tenrankag/izen/tk1310/241.html

13/10/26 - 11/02

--
ときの忘れものでは1996年に第1回瑛九展を開催して以来、今回で24回目となります。
本展では、瑛九とその理解者の一人であった瀧口修造(没後は瑛九の会の呼びかけ人となる)との関係にスポットをあてます。
瀧口は、美術評論家・詩人として知られますが、タケミヤ画廊で瑛九らの展覧会を企画し若い作家をサポートする一方、自らデカルコマニーなど作品を制作しました。
また1954年には久保貞次郎・福島辰夫らによって瀧口修造の詩による版画集『スフィンクス』が刊行されました。
この詩画集には、瑛九はじめ、北川民次、泉茂、加藤正、利根山光人、青原俊子(内間)が挿画を制作し、デザイン・レイアウトは山城隆一が担当しました。
本展では、瑛九の油彩、水彩、版画とともに、詩画集『スフィンクス』を展示いたします。
--

at : ときの忘れもの
東京都港区南青山3-3-3 青山Cube1F
tel. 03-3470-2631
map




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。