スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタモルフォーズ―変身 Ⅰ - 闇の彼方へ『ジキル博士とハイド氏』 2014/4月 5(土)6(日)12日(土)13日(日)19(土)20(日)26(土)27(日)29(火祝)

140331_1.jpg

『メタモルフォーズ―変身 Ⅰ - 闇の彼方へ『ジキル博士とハイド氏』』

http://www.maisonhermes.jp/user/le_studio/studio_current.php

2014/4月
5(土)6(日)12(土)13(日)19(土)20(日)26(土)27(日)29(火祝)
【上映時間】
11:00/14:00/17:00

--
ル・ステュディオは銀座メゾンエルメスの10階にある40席のプライベートシネマです。
2014年は『メタモルフォーズ―変身』をテーマに、さまざまな角度から映画をお届けします。
4月はルーベン・マムーリアン監督『ジキル博士とハイド氏』をご紹介します。
--
科学実験によって、人間の魂を「善」と「悪」に分ける新薬を開発したジキル博士。薬を飲み、邪悪な怪物「ハイド」に変身しては、夜霧に浮かぶロンドンの街を本能のままに彷徨いだす。豪邸に住み、大学での講義も大盛況、美しいフィアンセとの将来も約束された人生だったが、次第に「ハイド」という邪悪な人格が、ジキル博士の高潔な精神を蝕んでゆく……。
ロバート・ルイス・スティーブンソンの同名の小説を映画化した本作。トーキー初期とは思えないカメラワークやリズムのよさ、特殊メイクと圧巻の変身シーンとともに、人の心に潜む闇の深淵、精神の葛藤の悲劇を描き出している。ジキル博士とハイド氏、一人二役を演じ切ったフレドリック・マーチは、本作で第5回アカデミー賞主演男優賞を受賞した。
--

at : Maison Hermes Ginza, Tokyo メゾンエルメス10階 ル・ステュディオ
東京都中央区銀座5-4-1
tel.03-3569-3300
map

・予約方法他詳細 上記URL先参照




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。