スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコラ・ビュフ:ポーリアの悪夢 14/05/31 - 06/28

140410_1.jpg

『ニコラ・ビュフ:ポーリアの悪夢』

http://www.kalons.net/index.php?option=com_content&view=article&id=10465&catid=339&lang=ja
(KALONSNET記事)

14/05/31 - 06/28

--
ニコラ・ビュフは1978年パリに生まれ、東京を活動拠点にしている新進気鋭の作家です。日本や米国のサブカルチャー、ポップカルチャーに影響を受け育った彼は、フランスで放映された「宇宙刑事ギャバン」がきっかけで日本に興味を持ち、2007年に来日、以後東京で活動を続けています。ヨーロッパの伝統的文化を背景に、自らが幼少期から影響を受けた現代のカルチャーを融合した作品で知られる彼は、日本国内では2008年のグループ展「屋上庭園」(東京都現代美術館、東京)の大壁画を制作、また同年、解体直前の在日フランス大使館旧庁舎で開催された日仏作家のグループ展「No Man’s Land 創造と破壊」(東京)で会場入り口のゲートを担当、パリ凱旋門と日本の寺社建築を引用した門構えに日本のキャラクターをちりばめ、文字通り日仏の文化を繋ぐ作品として、多くの来場者を迎えました。また銀座メゾンエルメスのウィンドウ・ディスプレイ「赤ずきんのカレちゃん」(2010年)なども記憶にあたらしいところです。更に2012年3月にはハイドン作オペラ「オルランド・パラディーノ」(シャトレ座、パリ)のアートディレクションを手がけ、同年の評論家協会による演劇・音楽・ダンス部門でのビジュアルデザイン最優秀賞を受賞いたしました。以降もファッションブランドとのコラボレーションなど、美術フィールド以外での活動も多く、2014年2月にはコムデギャルソン・シャツがビュフのグラフィックを使用し、2014-15年秋冬コレクションを発表いたしました。
またご存知のとおり本年4月19日(土)からは、東京・原美術館で大規模な個展「ニコラ ビュフ:ポリフィーロの夢」が開催されます。同展は15世紀末ヨーロッパの古典文学「ポリフィルス狂恋夢(ヒュプネロトマキア・ポリフィリ)」(*1)へのオマージュをもとに、主人公である少年ポリフィーロの夢と愛をめぐる冒険を、美術館全体に様々な作品を配置した大規模なインスタレーションとして展開するものです。
このたび私共で開催する本展「ポーリアの悪夢」は、ポリフィーロの恋人であるポーリアが自分の視点からポリフィーロの恋の戦いを語る、「ポリフィルス狂恋夢」の第二巻にちなんで構成されます。これは夢の中の夢(=一種の悪夢)の物語で、本編とも入れ子のような構造になっています。出品作品には、パリのイデムとの協同による未公開の版画作品や、「宇宙刑事ギャバン」から着想を得た作品、ウォールドローイングのシリーズ、また他に立体作品の発表を予定しております。ヨーロッパ古典文学を題材に、ニコラ・ビュフ自身にとってリアリティのある、現代のポップカルチャーからの引用によるキャラクターとの融合という独特の作品とその試みは、世代や時代、東西の垣根を軽やかに越えたものとなるでしょう。なお、本展は同時期開催の原美術館の展覧会「ポリフィーロの夢」に対する「ポーリアの悪夢」と位置づけられており、原美術館とは趣の違う展覧会でありながら、同時にお互いがお互いを補完するものとなる予定です。また4月24日から6月1日まで東京・飯田橋のアンスティチュ・フランセにて、原美術館の個展構想資料をあつめた展覧会「ポリフィーロの手帳」も予定されています。この機会に3つの展覧会をあわせてご高覧いただければ幸いです。
オープニングレセプション:2014年5月31日(土)18:00~20:00
全文提供:山本現代
--

at : 山本現代
東京都港区白金3-1-15 3F
tel.03-6383-0626
map




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。