スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立科学博物館 特別展「生命大躍進」 15/07/07 - 10/04  

1.png 2.png

『国立科学博物館 特別展「生命大躍進」』

https://www.kahaku.go.jp/procedure/press/pdf/35170.pdf

15/07/07 - 10/04  

--
日本初公開多数!世界の最重要化石の数々が奇跡の大集結!
カナダのロイヤル・オンタリオ博物館から5 億4100 万年前(カンブリア紀)の“バージェス頁岩けつがん動物群”の実物化石がやってきます。バージェス頁岩動物群とは、カナダのブリティッシュコロンビア州にあるバージェス頁岩の中から化石として発見された動物群で、カンブリア紀の化石が集中して発見され注目されました。
本展ではこの中から、現在化石として見ることのできる最も原始的な脊索動物「ピカイア」や、カンブリア紀最強の捕食者「アノマロカリス」など、日本初公開となる貴重な化石が多数含まれています。
また、シルル紀最強の捕食者「ウミサソリ」の2mを超える実物化石をはじめ、陸上へ展開したおよそ4 億年前(デボン紀)の両生類、地上を支配した恐竜、恐竜絶滅後も生き抜いた哺乳類など、数多くの化石を展示します。さらに、オスロ大学自然史博物館から、全身の95%の骨格が残り、胃の内容物までもが見える4700 万年前(始新世)の“奇跡”の霊長類化石「イーダ」の実物も日本初公開します。
その他にも進化の背景にあるDNAに関する展示も盛り込み、子どもから大人までお楽しみいただける展覧会となります。
--

at : 国立科学博物館
東京都台東区上野公園 7-20
tel.03-5777-8600
map

・詳細後日更新
・上部参考画像 ピカイア(学名:ピカイア・グラシエンス)/イーダ(学名:ダーウィニウス・マシラエ)




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。