スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築博物教室 第9回 胎仔のアーキテクチャ ――時間と進化をめぐる動物たちの変幻自在な体の組み立て方 16/01/09 13:30 - 15:00

151125_2.png

『建築博物教室 第9回 胎仔のアーキテクチャ ――時間と進化をめぐる動物たちの変幻自在な体の組み立て方』

http://www.um.u-tokyo.ac.jp/architectonica/kyositsu/20160109c.pdf

16/01/09  13:30 - 15:00  入場:無料(事前申込不要)

小薮 大輔(東京大学総合研究博物館 特任助教/比較形態学、進化発生学)

--
お母さんのお腹の中で時を刻みながら成長する赤ちゃん。受精卵の時はもちろんのこと、ヒトの赤ちゃんは受胎後35 日までは他の動物の赤ちゃんと見た目にほとんど違いはありません。しかし、生まれてくるときにはヒトの赤ちゃんはヒトらしく、ウマの赤ちゃんはウマらしく、ネコの赤ちゃんはネコらしく生まれてきます。初めはほとんど同じ姿なのに、成長とともに段々と「らしい」姿にかわってゆきます。様々な部位の組み立て方を変えたり、組み立てのスピードを早めたり遅らせたりすることが、最終的な動物同士の見た目の違いを作り出すのです。そして、まるで進化の歴史を早送りで繰り返しているかのように胎仔は成長します。そんな時間と進化をめぐる動物たちの変幻自在な体の組み立て方とその意義について考えてみたいと思います。
--

at : 東京大学総合研究博物館小石川分館
東京都文京区白山3-7-1
tel.03-5777-8600(総合研究博物館テレホンサービス)
map




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。