スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今津景展「Repatriation」 16/01/16 - 01/30

151215_2.jpg

『今津景展「Repatriation」』

http://www.yamamotogendai.org/japanese/upcoming-exhibition

16/01/16 - 01/30

--
わたくしども山本現代では、来る2016年1月16日(土)から30日(土)まで、今津景個展「Repatriation」を開催いたしますのでご案内申し上げます。
今展では展覧会タイトルと同名の「Repatriation(帰還)」と題された今津の現時点での最大作品を展示します。この作品は2015年に『多摩美術大学80周年記念展』にて数日間展示されたものですが、その他の新作数点とともに皆様に広くお披露目出来ればと思い、2週間のヴューイングの機会を新年につくりました。
「Repatriation」はギリシャのアクロポリスミュージアムのアルカイックギャラリー内の空間及び展示作品、また略奪や破壊の被害に遭った美術作品をモチーフとしています。
アクロポリスミュージアムは、かつてイギリスから持ち去られた彫刻作品を受け入れるために建設された博物館で、その存在はあたかも「いつまでも帰らない、帰ってくるであろう戦争に行った息子を持つ親」にも似ています。
 これら新作の制作にあたり、今津は主にインターネット上に公開されている未返還、もしくは略奪や破壊などの行為を受けた美術品のイメージを収集し、デジタル処理を加えキャンバスへ描き出しました。絵具により歪められ引き伸ばされた「美術品」は、現存の危険に晒された脆い存在であることが強調される一方で、絵画として「肯定」されます。
本展は美術作品の「もの」としての側面を際立たせ、絵画の歴史を再解釈する今津の希有な視線を感じさせる展示となりますので、是非ご高覧いただければ幸いです。
--

at : 山本現代 YAMAMOTO GENDAI
東京都港区白金3-1-15-3F
tel.03-6383-0626
map




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。