スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「蜂須賀正氏博物随想 世界の涯」 書肆盛林堂 刊行

173bd29c0bb56901a568cf4c46ba9f3e.jpg

『「蜂須賀正氏博物随想 世界の涯」 書肆盛林堂 刊行』

http://seirindousyobou.cart.fc2.com/ca4/67/p-r-s/

--
華族にして、鳥類学者の蜂須賀正氏博士の数少ない一般書のうち、極めつけの稀稿本が、本書「世界の涯」。
蜂須賀正氏博士が、生涯のテーマとしたのは、絶滅鳥ドドの研究。
ドドは、「不思議の国のアリス」にも登場する、飛べない巨大な鳩の近縁種である。
本書には、蜂須賀正氏博士のドド研究を一般向けに書かれている「ドド」、ニュージランドにかつて生息した、飛べない巨大な鳥類、モアについて記した「モア(恐鳥)の話」、留学時代の破天荒な各国の鳥類学者との交流を記した「世界一の剥製屋」を収録。
漫画家、玉川重機氏の美麗書き下ろし挿画七点を収録。
軽フランス装、アンカット、糸かがり。外装は、ムーラン紙銀鼠色使用。
限定200部。価格6500円。
--

・申込方法他詳細 上記URL先参照




Very Hungry Cthulhupillar

錬金術の世界

愉しき夜: ヨーロッパ最古の昔話集

虚構の男 (DALKEY ARCHIVE)

激動期のアヴァンギャルド: シュルレアリスムと日本の絵画一九二八-一九五三

クロコダイル路地1

喰譜

寺山修司劇中歌少女詩集

祖父江慎+コズフィッシュ

きのこ漫画名作選 (ele-king books)

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

感覚する服 Sensing Garment

奇異譚とユートピア - 近代日本驚異小説史

脳内異界美術誌 幻想と真相のはざま

少女革命ウテナ/わたし革命ファルサリア<<起源譜>>

ユメノユモレスク

道化と笏杖 (高山宏セレクション〈異貌の人文学〉)

土方巽全集 1

土方巽全集 2

けだものと超けだもの (白水Uブックス)










Contact

ヨヨギ

ヨヨギ
oculolinctus@gmail.com

Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。